投稿モードごとのリボンバーを採用し、作業の流れに沿ってボタンを配置。
どなたでも直感的に使え、ブログの投稿がスムーズに行えます。
操作ウィンドウサイズは2パターン。ワンタッチで切り替えられます。
また、右下のハンドルを動かせば自由な大きさに変更が可能です。
お手持ちのパソコンに合わせてお使いいただけます。

 

POWERBLOGGERは、無料ブログだけでなくCMSにも投稿が可能。
αはココログ、Seesaa、FC2、JUGEM、Livedoor、ムーバブルタイプ
Ωはさらに、ワードプレス、So-net、さくらのブログに対応しています。

注)Livedoorは1アカウント1ブログ登録です。

ブログ登録のために必要な、エンドポイントは自動で入力されます。
また、ヘルプからブログ登録方法一覧マニュアルをすぐに開くことができ、
ブログの登録に迷いません。

無料ブログも、MTもワードプレスも、カテゴリに分けて投稿ができます。
カテゴリが使えることで、ユーザビリティの高いブログ構築が可能です。
また、アクセスアップにも一役買います。

写真やイラストは、投稿エリアへの直接ドラッグ&ドロップでできます。
配置方法も自由に選択でき、またAltタグの入力も可能です。
レビューブログ、写真ブログの作成が自由自在です。

記事の装飾は通常の無料ブログと同じ感覚でできます。

太文字、斜体文字、文字の大きさ(大・中・小)、赤・青色文字、黄色マーカーはボタン一つ。
カラーテーブルによってお好きな色を選べます。
また文字の配置、左寄せ、センタリング、右寄せがワンタッチ。
H2~H6のタグ、リンクタグもかんたんに追加できます。

Ping設定にて、Ping送信先を自由に設定できます。
投稿時のチェックにて、Ping送信のオンオフも可能です。
予約投稿の際もPing送信にチェックを入れておけば、投稿時に飛ばせます。

 

プレビュー機能にて、書いた記事の確認ができます。

記事編集をする都度、プレビュー、リロードを行うことで、
編集しながら記事の変更が確認できます。

好きなときに、現在編集中の記事の編集状態(ブログやカテゴリ情報を含む)を保存でき、

復元ボタンで復元できます。

また、パワブロ終了時に記事の編集状態(ブログやカテゴリ情報を含む)を保存しておき、

次回パワブロ起動時に保存した情報を読み込む機能を実装。(チェックでオンオフ)

記事編集途中でほかの作業をするときなどに便利です。

(全記事バックアップする機能ではありません)

過去記事は、最新記事からさかのぼって最大20記事まで取得できます。
投稿画面への貼りつけ、投稿もボタン一つ。
1つ目のブログで過去記事を取得し、リライトして別のブログへと記事を投稿し直すという
使い方もでき、複数ブログへの投稿がよりスピーディーに行えます。
また、過去記事画面にて削除も可能です。

POWERBLOGGERΩを起動していれば、10記事までの予約投稿が可能です。
投稿時間は秒刻みで設定できます。
時間のある時に記事を書きためておき、少しずつ投稿するなどお好みに合わせてお使い
いただけます。(Ω限定機能)

 

ヘルプタブからは、POWERBLOGGER操作マニュアルや、ブログ登録・改行マニュアルを
さっと開くことができます。
また、サポートサイト、SNSへのログインURLも配置していて、すぐにサイトへ移動が
できます。